Clever Press 各種機の損益分岐点

  下のグラフは当社のPB商品POD印刷機―Clever Pressシリーズ3機種の損益分岐点を示しています。

  月間リース料、基本料金、チャージ料(トナー代込)、保守料を含めたワンパスコストを算出して、月間使用枚数に応じた月間コストをグラフに表したものです。

  毎月ボリューム30,000枚以内のお客様には、C6000を導入頂ければ効率的に利益が出ます。40,000枚前後ではC7000、40,000枚以上ならC8000と、お客様の月間の平均印刷ボリュームに合せて、利益最大化を原則として、ご提案を致します。

*現在ご使用中の既存機器における損益分岐点の算出やリプレイス提案書もお任せ下さい!

Clever Press 各種機の損益分岐点